歯科で親知らずを抜く〜歯科でぬいてもらうしかない〜

白い歯

こんな方法も

歯磨き

歯科に行くと親知らずを抜歯してくれることもあります。親知らずにより抜歯する際に痛みのあることもあります。親知らずの抜歯を行う際は、痛みの少ない方法で抜歯できないか確かめてみましょう。

読んでみよう

いろんなパターンがある

医療器具

まず、親知らずという歯は全ての人に生えるわけではありません。全く一本も生えない人もいれば、4本も生えてしまう人や3本だけ生える人などパターンが違います。さらには、生え方にも違いがあり、横から生えてしまう場合もあれば、普通の歯と同じように生える事も。そんな親知らずですが、一番奥に生える為、歯磨きがやりにくく、どうしても虫歯になりやすいです。僕も、何年か前に適当に選んだ歯科医で親知らずを抜歯しましたが、結構大変でした。下顎に生える親知らずは、神経に近いので、腕の良い歯科医でないと、あとで大変な経験をする事になってしまいます。たかが抜歯と思わずに、近所で評判の良い三鷹の歯科医に行き抜歯してもらったほうが、いいと思います。下手な歯科医に抜歯された後は、顔が2倍近く腫れてしまって、仕事にも行けない状態になってしまうかもしれませんよ?親知らずは先ほどにも書きましたが、普通に生えないで変な状態で生えてしまう事が多いです。そういう場合は抜歯するというより、歯を砕いてから取り出したり、歯茎を切開して抜歯したりと、様々な方法があります。抜かれる立場としては出来る限り、痛くない方法でお願いしたいものですが、親知らずの状態によってはそうもいきません。ですから、親知らずを抜歯する時はある程度の覚悟は持っていくべきだと、僕はそう思います。三鷹の歯科の方法により、親知らずの抜歯法は変わってきます。できるだけ痛み少なく親知らずを抜く際はどのように抜くといいか確かめましょう。

意外な効果がある

インプラント

親知らずや虫歯になると抜歯をする必要があるときもあります。抜歯をすると小顔になることが可能といわれていますが、それは人によります。人により顔がはれることもあるため気をつけましょう。

読んでみよう

痛くない抜歯

白い歯

親知らずという永久歯はちょっと他の歯に比べると異質な存在と言えるのです。基本的な永久歯は28本ですが、これが加わると32本になったり、30本になったとりと変動します。

読んでみよう